格段に詳しくなれる〜ファッションの専門用語集〜

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。ファッションコンサルタントのHIROYUKI(@fashionism _log)です。

 

当ブログの記事でもたまに出てくるファッションに関しての専門用語を改めてまとめてみました。

少し知っておくだけで、ファッションに関する知識はより深まりますよ。

 

アースカラー

アースカラーは色合いの一種。特に大地のような茶色系の色をさすことが多い。ナチュラルカラーと同じような意味で使われる。

 

アッパー

アッパーとは上の方という意味だが、ファッションにおいては特に靴の甲などをさす場合が多い。

 

エンボス加工

布面に型付けローラーによって、凹凸模様や図柄をつける加工のこと。別名、型付け加工。

 

クルーネック

丸首のネックラインのこと。

 

ケーブルニット

太い縄目模様がデザインされたニット。

 

シーム

縫い目のこと。

 

ステッチ

手縫い、刺繍、ミシン縫いなどの網目が特徴。

 

センタープレス

パンツの中央にアイロンを当てることによって、一本の折り目をつけるディティールテクニック。

 

ダブルブレスト

ボタンが2列になっている、前身が広いアイテム。

 

テキスタイル

織物や原料のこと。

 

トラッド

きっちりとしたスタイルのこと。

 

ノスタルジック

懐かしい雰囲気のファッションのこと。

 

ハイエンド

最高級の意味。

 

パイピング

布の端を細いテープや他の布で包んだ部分を言う。

 

パターン

服の生地に用いられる柄や服を作る際の型紙のことをさす。

 

パステルカラー

色の中間色のこと。濃い原色ではなく、水色や桜色など彩度は低いが、明るい色を表現する言葉。

イメージとしては原色に白を混ぜ合わせたような色をさす。

 

ヴィンテージ

古くて価値が高い、年代もののアイテム。

ファッションでは古着などを意味する。

 

フェミニン

女性らしいこと。対義語はマニッシュ。

 

フレア

波のような形状で、シルエットが花のように広がっていく形のこと。

 

フリンジ

糸や紐などを垂らした飾りのことを言う。

 

フルレングス

スカートやコートなどの丈が、くるぶしから床に届くほどの丈の長さのこと。

 

フォルム

形、シルエットのこと。

 

プレーントゥ

つま先に何もデザインがされていないシンプルな靴。

 

ベロクロ

マジックテープ仕様のこと。

 

別注

普通の注文とは別に特別で注文すること。

例えばAというブランドのトートバッグが多くのショップで扱われていたとする。

そしてあるショッだけに特別で違うデザインのトートバッグを生産したとする。これは別注品という扱いになる。

 

ボヘミアン

民族衣装をイメージしたデザインを表現するための言い回しの1つ。

 

マニッシュ

男性的な、という意味。女性がテーラードやスーツなど男性的な装いをするスタイルをさす。

 

ミニマル(ミニマム)

最小限の、という意味。

ファッションにおいてはシンプルな形や色、デザインのことをいう。

 

ミクスチャー

色々な素材を混ぜた織物のこと。

 

モノトーン

黒や白、グレーなどの無彩色のことをさす。

 

モチーフ

柄やデザインを決める際に参考したものをさす。

 

リアルクローズ

普段でもちゃんと着れるような実用的な服のこと。

 

レングス

長さ・丈のこと。

 

ロールアップ

シャツの袖やパンツの袖を巻き上げるスタイルのこと。

ロールアップは「巻き上げる」の意味がある。

 

ヴィヴィッド

鮮やかな、という意味。鮮やかな色でヴィヴィッドカラーと言われたりもする。

 

プリーツ

衣服に立体感を出すために、付けられたひだや折り目のこと。

 

レイヤード

重ね着の意味。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© BARALOG , 2018 All Rights Reserved.