2021/07/19

Y-3(ワイスリー)とはどんなブランド?ヨウジヤマモト×adidasコラボブランド

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

Y-3(ワイスリー)とはどんなブランドか?ヨウジヤマモトとadidasが手掛けるブランドである。

YはYohji YamamotoのY、3はadidasの象徴である3ストライプの3からこのY-3というブランド名になっています。

Y-3(ワイスリー)はヨウジヤマモトのモードスタイル×adidasのスポーツスタイルをミックスさせたスポーツモードスタイル。

 

Y-3(ワイスリー)とはYohji Yamamotoとadidasとのコラボブランド

y-3.com

Y-3(ワイスリー)とはモード界の革命児Yohji Yamamoto(山本耀司)と世界的スポーツブランドであるadidasとのコラボブランド。2003年春夏からY-3はスタートしている。

Y-3の名前の由来はYはYohji YamamotoのY、3はadidasの象徴である3ストライプの3から由来する。

ブランド・ファッションジャンルとしてはYohji氏のモードとadidasのスポーツがミックスしたスポーツモードとなっている。価格帯はハイブランドに属する中高価格帯。

 

www.vogue.com:2001/2002FWコレクション

Y-3の始まりのきっかけは2001-2002年秋冬ウィメンズコレクションにてYohji Yamamotoとadidas初のコラボモデルである「adidas for Yohji Yamamoto」がきっかけである。

 

www.vogue.com:2003SSコレクション

その後2002年にYohji Yamamoto氏がadidasのクリエイティブディレクターに就任。2003年春夏にY-3が誕生した。(GQ JAPAN 「Yohji Yamamoto」インタビューより)

 

WWDJAPAN

Yohji Yamamoto氏がadidasとのコラボモデルを2001-02年に実現させた理由は、Yohji Yamamoto氏は当時ストリートから自分が離れすぎているという感覚があり、街を見るとadidasのスリーストライプで溢れていたことがきっかけだったと語っている。(WWDJAPANより)

Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)氏について

Y-3を知るにはYohji Yamamoto氏の存在は切っても切れないでしょう。

wiki「山本耀史」より

山本耀司氏は1943年10月3日東京生まれの日本を代表するファッションデザイナー。 1972年に株式会社ワイズを設立し、1977年に東京コレクションデビュー。

1981年パリ・プレタポルテコレクションのデビューを果たす。当時タブーとされていた黒をメインにしたショーを発表し、「黒の衝撃」と称されファッション業界に大きなインパクトを与えた。

山本耀司氏は北野武映画作品の衣装を数多く手がけたり、スペインのプロサッカートップチーム「レアル・マドリード」のサードユニフォームをデザインするなど世界的に活躍する。

Y-3はモードとスポーツを融合させたブランド

Y-3は日本の代表的デザイナーであるYohji Yamamoto氏と世界的スポーツブランドであるadidasのコラボレーションブランドであることが知れたのではないでしょうか。

 

Y-3のバックボーンを知ることで、Y-3をより楽しむことができるでしょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© BARALOG , 2021 All Rights Reserved.