【解説】メンズファッションで何から改善すべきか分からないあなたへ

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「ファッション」をメインテーマにブログを書いています。服に100万近く費やして得た知識・経験から、誰でもオシャレになれる情報をシェアしていきます。HIROYUKIがブログを書くまでのきっかけはこちら

HIROYUKI

この記事を書いている人 - WRITER -

ファッションについて興味がでてきて雑誌やネットで調べている。
オシャレな着こなし方は分かったんだけど、そもそもメンズファッションってどんな服の種類があるんだっけ?
ファッション全体を知ることができれば、服の組み合わせとかが楽になるんだろうなぁ…。

オシャレになる方法を調べても、よく分からない人

こんなご要望にお答えします。

ファッションのジャンルは広いので、「ファッションを変えたいと思っても、何がなんだか分からない…。」と思う方もいるかもしれません。

まず、結論から言うとメンズファッションに興味を持ったあなたが最初にするべきことは「全体像を知ること」です。

理由はメンズファッションの全体像を知らない限り、「何をどういう風に組み合わせていけばいいか」が分からないからです。

例えば、全体像がわからないまま服を買うのは、料理に例えられます。

 

あなたがもし「肉じゃが」の作り方がわからない場合、まず何をしますか?

最初はレシピを見ますよね。

レシピとは、「料理の全体像」です。

では、レシピが分からないまま「肉じゃがを作ってください」と言われても、まず何をすればいいか分かりませんよね。つまり、何事も全体をまず知らなければ、「どこから手をつけたらいいか分からなくなるのは当然のことです。

僕がファッションに興味を持ったきっかけの一つにメンズファッション雑誌がありました。確かに、これはファッションの部分的な要素を学ぶのには適しています。ただし、ファッション誌だけではファッション全体を知ることに限界があるのです。

「いやいやファッション誌であれば、コーディネートとか勉強になるでしょ」と思われる方もいるかもしれません。

僕もその通りだと思います。

ただ、これらはあくまで部分的な話であり、ファッション全体の話はどこにも載っていません。

何回も言いますが、ファッションは「全体像を知ることが全ての始まりです。

今回はコーディネートをする上で、超重要な「ファッションの全体像」を整理して説明していきます。

 

スポンサーリンク

メンズファッションは大きく5つに分類される

メンズファッションを構成する要素はシンプルに5つです。

上記の図は、より厳密に分けると細かくなりますが、そこまで覚える必要は全くありません。

まずはこの5つの要素を覚えておいてください。この5つの要素を把握することで、メンズファッションの全体が丸わかりです。

これにより、自分の服装に加えるべき要素もわかるので、今後のコーディネートが楽になります。

 

全体像を知った上で優先的にやるべきこと

ファッションの全体像は先ほどアイテム別で紹介しましたが、服装の系統(ジャンル)でさらに細かく分かれます。

例えば、ストリート系とモード系によって同じスニーカーでもデザインなどが違います。

こういった系統を知ることで、あなたの雰囲気がどの系統に合っていて、どのブランドやお店を中心に服を選べばいいかが分かります。

ジャンルを知る

ファッションには「ジャンル」というものがあります。要は種類です。

このジャンルを知ることで、どういうジャンルが自分に合っているのかが分かります。

参考:代表的なメンズファッションの5つの系統

 

余談:面積が大きいところから優先的に変える

多く人目につくところ、つまり全体で大きく面積を占めるところから服装は変えていく必要があります。

考えてみてください。

①コートを変える
②靴下を変える

どちらの方が印象が変わるでしょうか。

見える面積の大きいコートの方が、見た目が大きく変わりやすいです。

面積が大きい部分はアウター、トップスとボトムス(パンツ)の大きく分けて2種類があります。

自分のファッションを変えたいと思うなら、まずはこの2つを変えることから取り組むべきです。

参考:ファッションの基礎~トップスとアウターの種類を知る~

参考:ファッションの基礎〜ボトムスを知る〜

バッグや靴などを変えるのは後でいいです。

 

小物を知る

小物とは靴やバッグなどのことです。

これはトップスとアウター、ボトムス(パンツ)を変えてからのお話です。

小物に関しては、さりげなく見ている人も多い部分なので、こちらに関してもこだわりをある程度持って選んでみることをオススメします。

こちらに関しては、当ブログでも色々紹介しているので、是非ご覧ください。

参考:【ALLBLACK】黒リュックでオススメの5ブランド|実物動画あり

参考:革靴でオススメのブランド6選

 

コーディネートのやり方を覚える

コーディネートで見るべきポイントはシンプルに2つです。

それは「色」「形」です。

この2つに関しての知識を知ることで、コーディネートに関してはマスターできていると言っても過言ではないでしょう。

詳しくは以下で解説しています。

参考:【激変】自分だけのパーソナルカラーの見分け方

参考:【基礎】ファッションコーディネートで重要な4つのシルエットとは

まとめ:全体像を知ることが服装を変える上で超重要

あなたが今服装を変えたいと思っているのならば、「ファッションの全体像」をまずは知るべきです。

パズルはピースがバラバラでも、最初の完成の全体図がぼんやりと分かるからどこに当てはめればいいかが分かります。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

Copyright© BARALOG , 2018 All Rights Reserved.